【5/22】MEHEM 縁フェスクロージングトーク前夜祭 〜忙しい人のためのSDN2018総復習〜【SDNオープンセサミ】

【第26回】MEHEM
縁フェスクロージングトーク前夜祭 〜忙しい人のためのSDN2018総復習〜

SDNオープンセサミの第26回は、MEHEMが担当します!

平成から令和にまたがって、1年間続いたSDN2018が間も無く終わりを迎える最後のオープンセサミ。

6月9日縁フェスにてクロージングトークを迎える前に、SDN2018参加団体を招いて約1時間半で全15公演を振り返る怒涛の総復習トークイベント!!

観劇した方もそうでない方も是非ともお越しください!

入場料:無料
入退場:自由
※一部トーク参加団体によるSDN2018参加公演の物販あり

開催概要

  • 日時:2019年5月22日(水)19:30〜21:30
  • 定員:10名
  • 対象:どなたでも。
  • 会場:浄土宗應典院 研修室A
  • 参加費:無料
ご予約

MEHEM Profile

関西大学劇団万絵巻出身のながたゆうかにより、2013年に旗揚げされた一人演劇ユニット。「社会人でも芝居がしたい!」をモットーに、特定のメンバーを持たず公演毎に役者を募るプロデュース形式にて公演を行う。SFエンターテイメントからホラーサスペンスまで幅広く手掛け、その確立された世界観から「反芻したくなる物語」を描く羊印の団体である。

2016年 他5劇団との社会人劇団短編上演フェスティバル「Qbic!!」を主催。

2017年 MEHEM vol.4「ハローワールド、私の世界を愛してる」がウイングカップ7にてスタッフワーク賞受賞。

2017年 MEHEM vol.T「<canvas/>」が高槻de演劇 発掘!新鋭若手劇団コレクションにて優秀賞受賞。高槻市文化振興財団主催にてMEHEM vol.5「ひとつのつきをまっていた」を上演。