無名劇団【2018年11月】

無名劇団

ハマったら出られなくなりまして

「やっぱキモい。生理的に無理。
    でも今日、人生で一番あんたのこと考えたから、
            それで許してや、お姉ちゃん。」
 
 ある日、姉が怪死した。ありえない死に方をした。昔からありえない人だったから、どうしてそんな死に方をしたのか、妹には考えても考えてもわからない。久しぶりに帰阪して、姉の部屋を整理していると、とんでもないものばかり出てくる。まるで姉の脳みそを掻き出しているみたいで吐き気がするが、一切の興味がなかった姉のことを、次第に解明したいと思うようになってくる。

作・演出

  • 脚本:みずしまみほこ
  • 演出:島原 夏海

出演

  • 中谷有希  今井桃子  泉侃生  柊美月  島原夏海 ほか

日時

2018年11月22日(木)~25日(日)

料金

  • 一般前売 3000円 一般当日 3500円
  • 学生前売 2500円 学生当日 3000円(要:学生証)
  • 寺町倶楽部2500円 
  • 高校生以下 1000円(要:学生証)
ご予約

comming soon!

お問い合わせ

  • comming soon!

無名劇団 Profile

2002年結成。2009年より5年間休団。2014年20代女性を中心に、ほぼ新メンバーで再始動。劇団内には、日本の近代文学に独自の解釈を加える文学翻案シリーズと、20 代女性のリアルを描く劇団員集団創作の2つの作風がある。演出は、劇団代表・島原夏海。布や身体表現を用い、スタイリッシュかつ情熱的に描く。

無名劇団