劇団不労社【2019年1月】

劇団不労社

2019年1月第2週登場!

comming soon!

comming soon!

作・演出

  • comming soon!

出演

  • comming soon!

日時

2019年1月第2週

料金

  • comming soon!
ご予約

comming soon!

お問い合わせ

  • comming soon!

劇団不労社 Profile

2015年に大阪大学劇団ちゃうかちゃわん OB の西田悠哉によって旗揚げ。

虚構と現実の間、条理と不条理の間、センスとナンセンスの間、笑いと恐怖の間、クールとシュールの間、冷静と情熱の間をかいくぐりつつ、ニッチな需要を探る隙間産業式零細劇団。

2015年3月に行った旗揚げ公演『下北スモーキンブルース』は、拠点である大阪を離れ東京の下北沢で上演。脚本・演出を西田が務め、慶應大学「創造工房 in front of.」の役者らと共に、東西の垣根を越えた座組みで作品を作りあげる。
2016年3月には、演劇史に燦然と輝くつかこうへい氏の不朽の名作『熱海殺人事件~ザ・ロンゲスト・スプリング~』を西田の演出にて大阪大学内で上演。大学内外から200人以上を動員し、好評を博す。
2017年2月にウイングフィールドにて、西田の脚本・演出で第三回公演『生きてんだか死んでんだか』を上演。地下にある廃墟を舞台に、「笑いと恐怖」「現代口語演劇とアングラ」を主題とした作品を作り上げる。
2018年3月にはイロリムラにて第四回公演『ユノワセイ?〜世界はお前を中心に』を上演。
「首のない首吊り死体」をモチーフに、ワンシチュエーションの不条理コントを二人芝居で上演。
今回で本公演として 5 回目の公演を予定。

劇団不労社

シェアする