Micro To Macro【2018年10月】

ミクマク

ワンダー三日月リバー 〜46億年の奇蹟の話〜

全ての物体が引き合う力「引力」 これは、人と人の間にもあるらしい。

2014年に上演した短編作品「ベリーメリーゴーホワイト」を長編へと練り直し、
同年ミクロ初のカフェ公演として上演した「ワンダー三日月リバー」が
2018年10月さらに生まれ変わります!

男の乗った一艘の船
順調に進んでいたはずが

ざぶん

潮の逆流に飲み込まれる

川の流れは『時』の流れ
男は不思議な時間を行き来する

ざぶん
ざぶん

流れ流され
辿り着く先は何処なのか

男と女
一匹と一羽
月と地球の
46億年の奇蹟のおはなし

作・演出

  • 石井テル子

出演

キャスト

  • 石井テル子
  • 泥谷将
  • 上田ダイゴ(マーベリックコア)
  • 水谷有希
  • 田米カツヒロ(舞夢プロ)
  • いぬい(のぞみちゃん)
  • 石畑達哉(匿名劇壇)
  • 楠村史帆
  • 大月菜々
  • 肝月千紘

プレイヤー

  • 川藤将史[bs]
  • 濱口幹規[gt]
  • 田村晃司[vn]
  • 長山智之[dr]

日時

2018年10月
5日(金) 19:30
6日(土) 15:00/19:00
7日(日) 13:00/17:00
8日(月祝)12:00/16:00
 ※受付開始は開演の45分前、開場は30分前より行います。

料金

  • 前売:3,500円
  • 当日:3,800円
  • ★ペア割:6,500円(要予約)[1人あたり3,250円]
  • ★應典院寺町倶楽部会員:3,000 円(要証明)
  • ★学生割:2,500円(高校生以下対象・要証明)
[全席自由席・税込]
※未就学児童入場不可

ご予約

お問い合わせ

Micro To Macro Profile

演劇と音楽の「生・LIVE感」を最大限に活かすバンドの生演奏を取り入れた作品づくりが特徴の劇団。劇中楽曲は全て作・演出の石井テル子が作詞・作曲を手掛けるオリジナル曲を使用。重いテーマを取り上げながら、最終的には役者体内から湧き出るあらゆるものをブッ放す魂の作品を上演し続けている。

Micro To Macro

シェアする

SDN2018公演情報

SDN2018公演情報

公演情報:Micro To Macro

Micro To Macro

ワンダー三日月リバー

2018年10月5日(金)~8日(月祝)

 

公演情報:ステージタイガー

ステージタイガー

アフターバーン!!

2018年10月12日(金)~14日(日)

 

公演情報:カルディア

カルディア

カルディア

きらめきのトキ(時間)

2018年10月26日(金)~10月28日(日)

 

公演情報:冗談だからね。

冗談だからね。

冗談だからね。

青春の延長戦/病気だからね。

2018年11月3日(土)~5日(月)

 

公演情報:N2

N₂

Tab.4『磔柱の梨子』

2018年11月9日(金)~11日(日)

公演情報:無名劇団

無名劇団

ハマったら出られなくなりまして

2018年11月22日(木)~25日(日)

 

公演一覧ボタン