SDN2019稽古場探訪①-1 虚空旅団

稽古場訪問2019
稽古場探訪2019

虚空旅団さんの稽古場探訪に行ってきました!

私はカルディアのたかはしみほと申しまして・・・ 2018年のSDNの参加劇団で昨年の秋に「きらめきのトキ」を上演させていただきました。 現在もSDN制作委員として活動を続けることで新たな学びと気づきをいただいてます。

「Voice Training 2019」たかはしの私的な稽古見ての感想・・・
ほとんどの人はスルーするか、見なかったことにする出来事をいろんな視点で見ることができるので面白い!! 稽古場は脚本・演出の高橋さんは、すごく柔らかくて、優しいオーラが溢れていました。

普段の生活で解決できないちょっとした出来事をすくい上げて作品で描いているんですけど、
作品の根底にはピュアで正義感のようなものを感じて嬉しくなりました♡

許せない出来事があったり、苦手だなこの人って思う人がいたとしたら・・・
そんな時、客観的に自分を見ることができたとしたら、
肩の力抜けて冷静に次の一手を考えられるのかなって。

役者のみなさんの柔軟な演技と脚本力でで嫌味な人間をチャーミングに見せてしまうところが素敵☆

高橋さんの作品は、日常誰でも遭遇する困った出来事にどう向き合うかをあの手この手を教えてくれるような気がする(笑)

人は誰でも「大中小」いろんな悩みを抱えてるもので、大切なのはそこからどうやって脱出するできるか?
作品の中にそれぞれの自分の悩みと重なって、そこに現状打破のヒントがあるかもしれない☆

この作品の仕上がりがめっちゃ楽しみです!!